サマージャンボ宝くじ2013の発売開始!確率を上げる為の対策まとめ

サマージャンボ宝くじ2013の発売日間近!確率を上げる為の対策まとめ

サマージャンボ宝くじ2013の発売日は?

いよいよ2013年7月10日(水)より、サマージャンボ宝くじ2013の発売が開始されます。
発売は2013年8月2日(水)までで、抽選日は2013年8月13日(火)となっています。
 
せっかく買うのだから、少しでも当選確率を高めていきたいですよね。
今回は、確率を上げる為のテクニック(根拠はありませんが)をまとめてみましたので、よかったら参考にしてください。
 

サマージャンボ宝くじで1等が当たる確率ってどのくらい?

サマージャンボ宝くじは1ユニットが1000万で、その中に1等が1枚のみ入っています。
純粋に計算すると、1等が当たる確率は約1000万分の1ということになりますね。

雷に直撃する確率が約200万分の1(世界一多いブラジルで177万分の1)などと言われていますから、それよりもさらに5倍以上低い確率ということになります。

さまざまな種類の宝くじの確率を比較した記事はこちらをご覧ください。
⇒ 宝くじの当選確率・最高賞金・期待値を種類別に比較して簡単にまとめてみた

さて、それでは当選確率を上げる為の対策を一つずつ見ていきましょう。
 

対策その1 - 有名宝くじ売り場で買う

対策その1は「有名宝くじ売り場で買う」ということです。

西銀座チャンスセンター、新橋烏森口ラッキーセンター、池袋南口西武線構内売場などなど、いくつかありますよね。

科学的根拠はありませんが、やはり「高額当選者を続出させている=何かしら運を持っている」というふうに考えてもよいのではないかと思います。

わざわざ売り場まで行って並ぶのが面倒だ、時間もない、という人の為にネットで代理購入してくれるサービスなんかもあります。

ひまわり という代行サービスが有名ですね。選んだ売り場で購入してくれて、自宅まで郵送してくれます。
 

対策その2 - ツウな買い方をする

対策その2は「ツウな買い方をする」ことです。

吉野屋の「つゆだく」のような、宝くじ売り場で使えるツウな買い方というのがあります。できる売り場、できない売り場はあるので少し勇気が必要ですが、ピンときたら使ってみるのもいいと思います。

(詳しくはこちらの記事にあります。) → 当たりやすい宝くじの買い方とコツ
 

対策その3 - そもそも買わない

究極の対策…というか選択肢として「買わない」というのもアリでしょう。
もしくは、ジャンボ宝くじよりも最大当選金額も確率も高い「チャリロト」などを選択するのもベターです。

チャリロトの始め方はこちらの記事をご覧ください。
⇒ チャリロトの買い方 初めてでも簡単!ネット購入で最大12億円のチャンス!

宝くじを「公営ギャンブル」として考え他のギャンブルと比較した時に、「買わない」という選択肢も賢いのだ、という理由が明らかになります。
 
ギャンブルには「控除率(ハウスエッジ、テラ銭)」というものがあります。
運営を続ける為には「胴元の利益」が必要で、その為に「控除率」があります。

↓は控除率を引いたものを「期待値」とし、様々なギャンブルを比較した表です。
買い続けると統計的にお金はそのパーセントになっていく、というものです。

  期待値
ジャンボ宝くじ 約40%
ロト6・ロト7 約40%~45%
toto 約50%
競馬・競艇等 約70%~75%
パチンコ 約80%~85%
オンラインカジノ 約95%~97%

 
これが「宝くじを買わないという選択肢もアリ」な理由ですね。
 

オンラインカジノってなんやねん?

こうして見るとオンラインカジノがずば抜けて高いことがわかります。
 
オンラインカジノってなぜか怪しいイメージがありますが、実はロンドン株式市場やNASDAQに上場しているような企業が多いんですよね。海外ではとてもポピュラーな「娯楽」となっていて、テレビCMが普通に放送されています。
 
運営が海外なので日本の賭博法は適用されず、法的に問題はありません。
第三者機関の監査が入っているので、作為的なプログラムも不可能です。
(そもそも日本ももうすぐカジノが合法化されると思いますが。)
 
中でも面白いのは、「ワイルドジャングルカジノ」というオンラインカジノ。
 
日本語完全対応で、そもそも日本向けと言えるオンラインカジノですが…
なんと、去年日本人プレイヤーが1億2700万円の高額賞金を獲得しています。
 
97%という期待値の高さに加え、こんな宝くじ級の夢もある…
海外でとても人気になっている理由がわかるような気がします。(笑)
 
7月いっぱいは無料登録するだけで$30のボーナスがもらえるらしいので、
サマージャンボと併用してジャックポットを狙うのも面白いかもしれませんね。
 



人気ブログランキング

Related post

Return Top