世界はケタ違い!海外の代表的な宝くじの種類・当選確率・賞金を比較してみた

世界の宝くじ

日本の宝くじと呼べそうなモノの最高賞金は、ロト7⇒8億円チャリロト⇒12億円あたりが最も高額ですが、海外の宝くじは少し桁が違います。

今回は代表的な海外宝くじの種類や最高当選金額、当選確率などを比較してみました。

※日本で海外の宝くじを購入するのは法律で禁止されており、違法です。
(DMによる海外宝くじ代行業者を騙る詐欺などもありますので、ご注意ください。)

日本の宝くじの確率・最高当せん金額の比較はこちらの記事をご覧ください。
⇒ 宝くじの当選確率・最高賞金・期待値を種類別に比較して簡単にまとめてみた

ユーロミリオンズ(ヨーロッパ)

ユーロミリオンズ(画像は2010年10月、約148億円の当選時のもの。当時のイギリス最高額でした。)

「ユーロミリオンズ」は2004年にフランスの宝くじ公社によって発売が開始され、現在はヨーロッパの9カ国で販売されています。(イギリス/オーストリア/ベルギー/フランス/アイルランド/ポルトガル/スペイン/スイス/ルクセンブルク)

2012年8月には、イギリス人夫婦が約1億4800万ポンド(約183億円)を獲得しています。
現在はこの幸運なカップルの当選が欧州の最高額記録のようですね。

ユーロミリオンズの買い方・1等当せん確率

1~50までの数字を5つ+1~9までの数字を2つを選択し、マークシートに記入します。
日本の数字選択式宝くじ「ロト7」などにかなり似ていますね。

1等(全数字的中)の確率は約1億1653万分の1。こちらも桁違いです。
 
「スーパーユーロミリオンズ」と称して発売されるときは、当選数字に近い数字の人で賞金を山分けするそうです。ちなみにこの時は購入者数もかなり増えるんだとか。
 

パワーボール(アメリカ)

パワーボール
2013年5月にパワーボール史上最高金額の5億9000万ドル(約600億円)を越える賞金が出ました。さすがはアメリカ、なんだか規模が違いますね…。

パワーボールの買い方・1等当せん確率

主催者によれば、当せん確率はなんと1億7522万3510分の1。一生分の運を使っても全然足りなさそうですね…。

こちらも数字選択式宝くじで、1~59までの数字を5つ+1~35までの数字を1つ選んで購入します。
 

スーパーエナロット(イタリア)

スーパーエナロト
歴史は古く、1950年から続く「エナロット」を元に1997年に販売が始まりました。
2009年8月に約1億4780万ユーロ(約200億円)をイタリア人が獲得しています。
(スーパーエナロットをインターネットで調べると、日本語の代行サイトらしきものが多くヒットしました。違法な上に詐欺の疑いもありますので絶対に気をつけてください。)

スーパーエナロットの買い方・1等当せん確率

ロト6によく似ていて(ロト6が真似たのだと思いますが)、1~90までの数字を6つ選択して購入します。1等当せん確率は6億2261万4630分の1。もう意味が分かりません。
 

メガ・ミリオンズ(アメリカ)

メガ・ミリオンズ
「メガ・ミリオンズ」は海外の宝くじでは代表的な存在ともいえるかもしれません。
1996年に6つの州で「ザ・ビッグ・ゲーム」という名称で販売が開始されたのが起源です。現在はアメリカ合衆国42の州で販売されているメジャーな数字選択式宝くじです。

2007年3月にはトラックの運転手が3億9000万ドル(約454億円)に当せん、しかしもう一枚当たり券があったらしく半額である約227億円が支払われたそうです。

2012年3月抽選分ではキャリーオーバーが約5億4000万ドルとなり、世界最高当せん金額を更新しました。

メガ・ミリオンズの買い方・1等当せん確率

数字選択式で、1~56までの数字を5つ+1~46までの数字を1つ選んで購入します。
1等当せん確率は1億7571万1536分の1となっています。「全日本人の誰か一人にだけ」よりも断然低い確率ですね…。
  

海外の代表的な宝くじ+日本のくじをまとめて比較!

上記に書いた代表的な海外の宝くじ、それから最高当せん金額が大きい日本のくじを表で比較してみました。

  過去の最高当せん 1等当せん確率 買い方
ユーロミリオンズ
(ヨーロッパ)
約168億円
(2012年8月)
約1億1653万分の1 1~50から5つ
1~9から2つ
パワーボール
(アメリカ)
約609億円
(2013年5月)
約1億7522万分の1 1~59から5つ
1~35から1つ
スーパーエナロット
(イタリア)
約200億円
(2009年8月)
約6億2261万分の1 1~90から6つ
メガ・ミリオンズ
(アメリカ)
約530億円
(2012年3月)
1億7571万分の1 1~56から5つ
1~46から1つ
ロト7
(日本)
約8億円
(2013年5月)
1029万分の1 1~37から7つ
チャリロト
(日本)
約9億598万円
(2010年10月)
約478万分の1 1~9から7つ

 
海外の宝くじってケタが違いますね、本当…。日本の宝くじが可愛く思えます。

こうして見ると、ロト7やチャリロトなら当てられそうな気がしてきますね。
チャリロトなんて1~9を7つだけですもんね。(笑)

インターネット+クレジットカードで楽々購入できるのも強みですし。
今日から早速挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

チャリロト公式 ⇒ DMM×チャリロト
登録方法解説記事 ⇒ 2014年も高額当選連発!チャリロトの買い方

 



人気ブログランキング

Related post

Return Top