競輪予想ソフト【セカンドディスティニー】評価 三連複必勝法…?

競輪予想ソフト セカンドディスティニー 評価

なにやら競輪の自動予想ソフトが発売されたらしく、ネットでぼちぼち話題になっています。
 
発売者は手塚茂さんという方。競馬専門の方かと思いましたが…今度は競輪ですか。

競馬予想ソフトを次々にリリースされている、プロ馬券師の方ですね。

その競輪予想ソフトというのが…

 
   これです。 ⇒ 競輪予想ソフト セカンドディスティニー

 
インターネット上で販売するソフト等はどうしても如何わしく思えてしまいます。

初めて手塚さんという方の商品(競馬予想)を見たときは「なんだこれ、怪しい…詐欺かな?」と正直思いましたが、勇気を出して買ってみたら実力は本物でした。

この方はブログもやっているんですが、負けたときは嘘をつかずに負けましたと書いている。
当たり前のことですが、誠実な姿勢に好感が持てました

 

競輪予想ソフト セカンドディスティニーってどんなソフト?

競輪予想ソフト
手塚茂さんという方は何がすごいかというと、
”オッズ”の天才】なんですよね。

過去のソフトでも、オッズの揺らぎ・傾向などから統計学を利用し、見事に必勝ロジックを組み上げていました。

株やFXなどの投資家が「チャート」を見るのと同じように、「オッズ」からあらゆる情報を読み取るんですね。

なるほど競輪にも”オッズ”が存在しますから、手塚さんの本領が期待できるということですね。

 

競馬予想ソフト セカンドディスティニーの良いところは?

 
今回のこのソフトの面白いところは”三連複”に焦点を当てているところです。

競馬だと、少なめの11頭立てでも全通り買えば165通りになってしまう三連複ですが、
競輪は9車立てが基本なので全通りでも84通りで済むんですよね。半分です。

  競馬 11頭立て
(競馬ではかなり少なめ)
競輪 9車立て
(それより少ないこともある)
三連複の組み合わせ総数 165通り 84通り

面白いのは、配当も半分になるかと思うとそうでもなく、
むしろほとんど変わらないんです。万車券が少し競馬よりも出づらいかな…というくらい。

 
このソフトが優秀だと思った要点をまとめると、

  • 手塚オッズ理論+旨みのある三連複というロジック
  • 終身ライセンス(ずっと使える)
  • 15~25通りの買い目で的中率60%以上を維持している
  • 圧倒的にライバルが少ない(オッズに変化が出る前に販売終了するそうです)
  • 勝ち逃げライン・損切りラインを設定して自動予想&自動購入
  • 実際に買わなくてもシミュレーションができる
  • 競輪は中央競馬と違い、ほぼ毎日のように開催されている

こんな感じです。

マイナスポイントは、ソフトのデザインがかっこよくないところです。
おそらく毎度のことですが、正直デザインが安っぽいです。

しかし、背に腹は変えられませんからね…。(笑)

商品ページに書かれている
「毎日が給料日という状況を実現するのもそんなに難しくない」という言葉も嘘ではないでしょう。

 
競輪予想ソフト【セカンドディスティニー】…良いと思います。
競輪はまだ始めたばかりですが、これで結構楽しくなりそうです。

 

インフォトップという決済サイト(大手です)を経由しているみたいですので、
ご購入の際はメールアドレス等の個人情報を入力したのち、代金を支払います。
支払いがインフォトップに確認されると、商品ダウンロードの案内メールが届きます。
そちらの案内に従えば無事にダウンロードできます。



人気ブログランキング

Related post

Return Top